総務省サイトのふるさと納税で計算すると便利です。

この頃はよくふるさと納税という言葉を聞きます。

総務省のサイトを利用すれば簡単に免除額など計算が出来るのをご存知でしたか?

somusho

 

ふるさと納税とは特定の地方自治体に寄付が出来る制度で、寄付をするとその地域の特産品が送られてきます。

高級な特産品も送られてくるので、利用している人が多い制度です。

 

この制度の特徴はふるさと納税で寄付したお金の分、税金が免除されることです。

 

つまり特定の地方自治体に対する寄付が一種の納税になっていて、その分自分が払う税金が安くなります。

ふるさと納税を利用する時は地方自治体のサイトで寄付の申請をします。

GUM02_CL010511

申請をすると書類が送られてくるので、そこに必要な情報を記入してお金を振り込めば終わりです。

ただ寄付をするのは簡単なのですが、その寄付による減税措置を受けるには多少手間がかかります。

ふるさと納税による減税措置を受けるためには、確定申告をして税金を取り戻す必要があります。

そしてその減税措置の計算はかなり複雑なので、自分で計算をしようとするとミスをしやすいです。

 

そのことは役所も考えているようで、総務省のサイトを利用すれば簡単に計算が出来ます。

私も計算は苦手だったのですが、この総務省のサイトで簡単に計算できました。

computer_girl

総務省のサイトには確定申告の書類を作ってくれるところがあるので、そこを利用すれば簡単に書類を作れます。

利用する時は自分の収入などを調べておく必要がありますが、確定申告の書類を作ること自体はそれほど難しくはないです。

必要な情報を記入していくだけで簡単に書類が作れるので、だれでも利用することが出来ます。

総務省ふるさと納税サイト

書類を作り終わったらそれをプリントアウトして、郵送するか役所に持っていけば手続きは終了です。

コメントを入れてみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>