ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは何かわかりますか?

最近よく名前は知られていますが、どのような制度なのかはよく知られていないのが現状です。

 

ふるさと納税とは、ずばり自治体に寄附する寄付金の事です。

金額は2,000円からとありますが、実は2,000円以上のおまけがついてきたりお得がつまっている制度なのです。

これはしらなきゃ損な制度です。

まずはふるさと納税を行うと住民税の一割位が所得税や住民税から控除されます。

そしてここからが他の寄付金とは違うポイントです。

ふるさと納税といっても寄付金ですが、寄附をする自治体は自分で決められるし、何に使用するかも指定出来ます。
ふるさとと名前がついていますが、自分のふるさとでは無く好きな自治体に行う事が出来ます。

そしてお得ポイントはふるさと納税を行うとその自治体のある県や地域の名産品・特産品をもらう事が出来ます。
地域によっては海産物や新鮮な農産物が自宅に届けられるのです。

fd400678

これは本当にお得な制度です。

そして手続きもそう難しくないのが嬉しい所です。
申し込みをしたい人はメールやファックス、電話で行う事ができます。

ふるさと納税とは、自治体によって違う場合もあるのでまずは自治体に連絡する事が大切です。

自治体の人はやはり寄付金を入れてもらえるという事なので丁寧にかつ親切に教えてくれます。

申し込みが終われば後は確定申告を行うのみです。
この確定申告を行う事によって税金の控除がされるので、確定申告を忘れないようにする事があえて挙げる注意点です。

ふるさと納税とは一カ所だけでなく何カ所も可能なので、
地域への社会貢献が出来るだけでなく名産品をゲットするチャンスです。

コメントを入れてみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>